プロシオンジャパン IAQnews No.9

2018.10.09 Tuesday

0
    IAQnews No.8はこちら
    前回までは、湿度や湿気から発生するカビについてお話をしてきました。
    実は、そのほかにも部屋の中には、MVOC(微生物由来揮発性有機化合物)が発生する原因となるものがあることもわかっています。
    部屋の床上に堆積したホコリをハウスダストと呼んでいますが、この中にもアレルギーに関係する物質が多く含まれていて、カビもその中の一つです。
    このハウスダストから発生するMVOCについても、検討が行われていて、ある研究家はハウスダストから発生するMVOCを分析し、ハウスダストの中には、いくつかのMVOC成分が含まれた化学物質を検出したことを報告しています。
    カーペットは、他のハードフロアに比べ様々なモノを吸着させ、その場所に留めてくれます。これはハードフロアに比べ、ハウスダストが舞い上がることを抑えてくれていますが、逆を言うとそれだけハウスダストを抱き込んでいるということが言えます。
    もし、そのハウスダストがカーペットの中で飽和状態になり、空気中に浮遊し始めたらどうでしょうか。
    カーペットは、他の床材に比べ、目視では汚れに気がつきにくいため、お客様も清掃を依頼する回数が少なくなります。当然、一般の床材よりも汚れていると考えられます。様々な病気の原因を生むと言ってもいいでしょう。
    現状、オフィスなどでのカーペット占有率は増加の傾向となっています。他社との差別化をはかる意味でも、きれいにするとこはもちろんですが、今までお話をしてきたような知識を持ち、それをしっかりとお客様に伝えて、清掃の重要性をお客様へお話しすることで、信頼を得られると私たちは思います。
    一日の生活の中で、人が室内で生活をする時間が一番長く、その環境をどのように安全に維持しゆくかが今後の課題でもあります。
    IAQ(室内空気質)を改善して、人が健康に生活するという課題を背負った私達は、清掃において室内環境を悪化させない安全な洗剤を使用する必要があります。
    プロシオンのエキストリームカーペットクリーナーは、その目的を実現できる唯一の洗剤であると言えます。

     

     

     

     

     

    驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

    Sales team @ Procyon Japan Inc. 

    動画配信中


    カーペット清掃 絨毯清掃 

     

    シミ落とす クリーナー 洗剤
     

     PROCYON JAPAN
    プロシオン ジャパン
    TEL: 027-232-3851
    FAX: 050-3730-9054
    Mail: sales@procyonjapan.jp
    URL: http://procyonjapan.jp

    プロシオンジャパン IAQnews No.8

    2018.07.16 Monday

    0

       

      IAQnews No.7はこちら

       

      前回から、MVOC(微生物由来揮発性有機化合物)についてお話をしておりますが、今回はMVOCと健康影響についてご紹介いたします。


      スウェーデンでは、小学校児童を対象に健康状態とMVOC濃度などについて調査を行ったところ、室内のMVOC濃度が高いとき、夜間の息切れや喘息が多く見られ、MVOCが喘息症状の危険因子となる可能性について指摘されています。

      また、20歳〜54歳の男女を対象に、清浄空気とMVOCをそれぞれ曝露する実験を行ったところ、MVOCを曝露後に目の表面を覆う涙液層が不安定になったことや、努力肺活量(一気に息を吐いた時の空気量)の減少が見られました。このことから、目、気道への影響があることが示されています。

      そのほか、住宅のMVOC濃度と居住者の症状を評価したところ、MVOCと鼻や目、のどの粘膜の炎症との関係から、粘膜症状との関連も示されています。

      以上のようにMVOCがある程度の濃度、曝露量になれば、通常の化学物質と同様に、健康に影響を及ぼしている可能性があると考えられます。

      このことから、MVOCの原因であるカビを発生させないために、できる限り少ない水でのカーペット清掃が、望ましいことがご理解いただけるのではないでしょうか。

      洗浄力がある洗剤での施工を行うことで、素早く汚れを除去する。残留洗剤のためのリンス作業を行わない施工をする。このように、できる限り水の量を減らした施工をし、施工後の乾燥時間の短縮、湿度の上昇を抑える必要があることがわかると思います。

      プロシオンのエキストリームカーペットクリーナーはそれを実現してくれる唯一のカーペット洗剤です。

      プロシオンは学校、医療施設、その他の公共施設での15年間にわたる広範な研究により、喘息やアレルギーに敏感な人々の周辺での使用が安全であることが米国で実証されています。

       

       

       

       

       

      驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

      Sales team @ Procyon Japan Inc. 
      動画配信中

      カーペット清掃 絨毯清掃 

       

      シミ落とす クリーナー 洗剤
       

       PROCYON JAPAN
      プロシオン ジャパン
      TEL: 027-232-3851
      FAX: 050-3730-9054
      Mail: sales@procyonjapan.jp
      URL: http://procyonjapan.jp

       

      プロシオンジャパン IAQnews No.7

      2018.05.28 Monday

      0

         

        IAQnews No.6はこちら

         

        皆さんはMVOCという言葉を聞いたことがありますか?

         

        VOC;揮発性有機化合物については、前回までにも何度かご紹介させていただいたので、ご存知の方も多いと思います。

        VOCは科学的汚染物質でしたが、MVOCはIAQnews No.2でご紹介した、生物的汚染物質の中の細菌やカビ(真菌)と関係があるのです。

         

        室内に生育する細菌やカビ(真菌)などの微生物は、増殖と代謝の過程において室内の有機物質を分解し、その生成物としてアルコール類などのカビ臭の元となる化学物質を発生します。このように微生物により生成する揮発性有機化合物を微生物由来揮発性有機化合物;MVOC(Microbial Volatile Organic Compounds)と呼んでいます。

         

        今回からは、このMVOCに関連したお話をしていこうと思います。近年、建築環境の分野において「ダンプ」という言葉がよく聞かれます。ダンプとは、「Damp」「Dampness」であり、湿気、湿った、じめじめした、という意味で、建築内部の環境の悪化を示したものです。

        WHOでも、ダンプに関するガイドラインが作成されたところです。この中で出てくるダンプビルディング(ハウス)とは、住宅や建築物の湿度環境が過剰であること、これにより微生物の発生、カビ臭などの問題が起きている建物のことです。

        ダンプビルディング(ハウス)により微生物が発生し、その微生物から発生するMVOCの発生も促進することが注目されています。

        ダンプと人の健康被害(シックハウス症候群など)の関係については、疫学的な検討が行われています。ここでは、症状と住宅のカビ臭さなどとの関連があることが示されています。

         

        次回は、海外におけるMVOCと健康影響についての調査結果をご紹介したいと思います。

        また、大量の水を使うカーペット清掃とMVOCとの関係について考えてゆきたいと思います。

         

         

         

        驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

        Sales team @ Procyon Japan Inc. 
        動画配信中
        カーペット清掃 絨毯清掃 

         

        シミ落とす クリーナー 洗剤
         

         PROCYON JAPAN
        プロシオン ジャパン
        TEL: 027-232-3851
        FAX: 050-3730-9054
        Mail: sales@procyonjapan.jp
        URL: http://procyonjapan.jp

        プロシオンジャパン IAQnews No.6

        2018.04.22 Sunday

        0

           

          IAQnews No.5はこちら

           

          今回は、カーペット清掃にプロシオン製品を使用す

          ると、粒子状物質の量がどのように変化するかにつ

          いてご紹介いたします。$$$$$$$$$$$$

          2013年に、ワシントン州東部の教室にカーペット

          を敷いている学校の5つのクラスにおいて、プロシ

          オンエキストリームカーペットクリーナーを使用し

          てカーペット清掃を実施し、施工前後での微粒子量

          を測定しました。$$$$$$$$$$$$$$$

          その結果、5つの教室全てで改善(微粒子の減少)

          がみられ、平均値として$$$$$$$$$$$$

          PM10とPM7は約1/16$$$$$$$$$$
          PM2.5は約1/17$$$$$$$$$$$$$
          PM1は約1/3$$$$$$$$$$$$$$$

          まで改善(減少)したという報告があります。$$$

          この結果を受け、ある環境毒性学の博士は、

          「プロシオン製品でカーペットクリーニングを行う

          ことによる利点は、有機化合物を含まないという点

          です。$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
          他の製品はほとんどが有機化合物を使用し、カーペ

          ットの繊維内に残留物を残す。これらの残留物は、

          更に微粒子をカーペット繊維へ引き付け、結合を増

          加させる。$$$$$$$$$$$$$$$$$$
          プロシオン製品は、結合された有機微粒子を効果的

          に溶解し、カーペットの繊維や色を損なうことなく

          洗浄することが可能である。$$$$$$$$$$
          また、この製品は非毒性であり、化学物質に敏感な

          人や環境的に好ましい。」$$$$$$$$$$$

          とコメントしています。

           

           

           

           

          驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

          Sales team @ Procyon Japan Inc. 
          動画配信中
          カーペット清掃 絨毯清掃 

           

          シミ落とす クリーナー 洗剤
           

           PROCYON JAPAN
          プロシオン ジャパン
          TEL: 027-232-3851
          FAX: 050-3730-9054
          Mail: sales@procyonjapan.jp
          URL: http://procyonjapan.jp

          プロシオンジャパン IAQnews No.5

          2018.04.01 Sunday

          0

             

            IAQnews No.4はこちら

             

            前回、PM2.5は粒子サイズが小さい為、呼吸器系な

            ど健康へ悪影響があることをご紹介させていただき

            ました。$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

             

            今回は、室内に存在する状況や発生する仕組みにつ

            いてご紹介いたします。$$$$$$$$$$$$

             

            粒子状の汚染物質は、粒子サイズが小さいほど長く

            大気中に浮遊していることが可能ですので、発生源

            から離れた場所でも汚染の影響を受けるのです。

             

            換気などのために開けた窓から、大気と一緒に室内

            に入り込むこともあります。$$$$$$$$$$

             

            外から入ってきた人の衣服に付着して室内に持ち込

            まれることもあります。$$$$$$$$$$$$
            また室内で発生する場合もあります。前々回、VOC

            (揮発性有機化合物)についてご紹介したと思います。
            このVOCが、光などにより化学反応を起こし、$$

            PM2.5などを発生させるのです。これらにより、室

            内でも粒子状物質が存在する状況となるのです。

             

            室内に持ち込まれたり、発生した粒子状物質は除去

            出来いと数日から数週間で床面に落ちていきます。
            その床面がカーペットであった場合、粒子状物質は

            繊維に付着し室内にとどまります。$$$$$$$
            ここで、VOCを含む洗剤でカーペットの洗浄作業を

            行うと、更に室内の空気環境を悪化させることを、

            皆さんはご理解いただけると思います。$$$$$


            では、この様な状況下でVOCを含まない洗剤プロシ

            オンを使用してカーペット清掃を行うとどのような

            変化が起こるのか、アメリカでの実証結果がありま

            す。$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

             

            次回はこの点についてご紹介したいと思います。

             

             

             

            驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

            Sales team @ Procyon Japan Inc. 
            動画配信中
            カーペット清掃 絨毯清掃 

             

            シミ落とす クリーナー 洗剤
             

             PROCYON JAPAN
            プロシオン ジャパン
            TEL: 027-232-3851
            FAX: 050-3730-9054
            Mail: sales@procyonjapan.jp
            URL: http://procyonjapan.jp

            プロシオンジャパン IAQnews No.4

            2018.02.25 Sunday

            0

               

              IAQnews No.3はこちら

               

              前回は、室内の空気環境を汚染している化学汚染物

              質についてご紹介しましたが、数回にわたり、粒子

              状物質についてご紹介いたします。$$$$$$$


              粒子状物質と言ってもピンとこないと思いますが、

              PM2.5というと皆さんにも馴染みがあると思います。

              このPM(Particle Matter)の日本語が粒子状物質です。
              2.5という数字はその粒子の大きさを表しています。

              (2.5μm以下の粒子)$$$$$$$$$$$$$$

              では、なぜ最近このPM2.5が注目をされているので

              しょうか?$$$$$$$$$$$$$$$$$$
              それは、人体に多大な悪影響を及ぼすからです。

              下の図をご覧ください。$$$$$$$$$$$$


               

              国立環境研究所


              (出典:国立環境研究所)
               

              この様に粒子が非常に小さいため、呼吸により鼻や

              から体内に入り、呼吸器系(肺、気管支、肺胞)ま

              で到達し、炎症反応をおこしたり、血液中に混入す

              る恐れがあるのです。$$$$$$$$$$$$$

               

              アメリカでは、空気中のPM2.5の濃度と心疾患・肺

              疾患・肺癌による死亡との間で、関連性が明らかに

              なっています。$$$$$$$$$$$$$$$$

              皆さんは「PM2.5は屋外の話で、室内は関係ないは

              ず。」と思われると思いますが、室内でもPM2.5は

              存在します。$$$$$$$$$$$$$$$$$

              次回は、PM2.5などの粒子状物質が室内に存在する

              状況や発生する仕組みなどについてご紹介したいと

              思います。$$$$$$$$$$$$$$$$$$

               

               

               

              驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

              Sales team @ Procyon Japan Inc. 
              動画配信中
              カーペット清掃 絨毯清掃 

               

              シミ落とす クリーナー 洗剤
               

               PROCYON JAPAN
              プロシオン ジャパン
              TEL: 027-232-3851
              FAX: 050-3730-9054
              Mail: sales@procyonjapan.jp
              URL: http://procyonjapan.jp

              プロシオンジャパン IAQnews No.3

              2018.02.01 Thursday

              0

                 

                IAQnews No.2はこちら

                 

                 

                今回は、前回に引き続き、室内の空気環境を汚染し

                ている汚染物質についてご紹介いたします。$$$

                2)化学汚染物質には、たばこの煙、屋内で使用さ

                $$れる製品(オフィス機器、家具、壁や床材など)

                $$清掃資機材(洗剤、WAXなど)から発せられる

                $$化学物質、一酸化炭素や二酸化炭素などのガス

                $$燃焼生成物があります。$$$$$$$$$$

                $$特に清掃資機材(洗剤、WAXなど)から発せら

                $$れる化学物質が最近注目されています。代表的

                $$なものでは、VOC(揮発性有機化合物)があり

                $$ます。これらは、鼻や喉、目などの粘膜や皮膚

                $$(顔や頭、手や足の裏など)から体内に入り、

                $$人体に影響を及ぼすと言われています。$$$

                $$VOC(揮発性有機化合物)を含まない清掃資機

                $$材(洗剤、WAXなど)を使うことが、大切です。

                $$プロシオン製品は、VOC(揮発性有機化合物)

                $$を一切含みません。$$$$$$$$$$$$
                $$お客様や清掃スタッフにとって安全であること

                $$は米国で実証されています。$$$$$$$$

                $$空気の質も改善するという付加価値をお客様に

                $$ご提供出来るのはプロシオンだけです。$$$
                $$健康な生活を維持するため、是非安全な製品を

                $$お使い下さい。$$$$$$$$$$$$$$

                 

                 

                 

                 

                驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

                Sales team @ Procyon Japan Inc. 
                動画配信中
                カーペット清掃 絨毯清掃 

                 

                シミ落とす クリーナー 洗剤
                 

                 PROCYON JAPAN
                プロシオン ジャパン
                TEL: 027-232-3851
                FAX: 050-3730-9054
                Mail: sales@procyonjapan.jp
                URL: http://procyonjapan.jp

                プロシオンジャパン IAQnews No.2

                2018.01.15 Monday

                0

                   

                  IAQnews No.1はこちら

                  今回と次回は、室内の空気環境を汚染している汚染

                  物質についてご紹介いたします。        


                  主な汚染物質は大きく分けて2つあります。

                  1)生物汚染物質
                  2)化学汚染物質


                  1)生物汚染物質とは、細菌、ウィルス、菌類(カ

                    ビを含む)、ダニアレルゲン、動物の死骸、花

                    粉などです。これらは、不完全なメンテナンス

                    や清掃、湿度管理、換気、人の屋外からの出入

                    りによってもたらされます。        

                   

                  この生物汚染物質はアレルギー患者の症状を悪化さ

                  せ、アメリカでは、1500万人もの方が喘息発作

                  を起こす要因となったと言われています。    

                  中でも、カビなどの菌類については、カーペット清

                  掃と密接な関係があります。ウエット施工など、水

                  の使い過ぎや水の回収不足(バキューム不足)によ

                  り、おこります。               

                  清掃の翌日に生乾きのような臭いが出ている場合は

                  特に注意が必要です。風通しの悪いところのカーペ

                  ットから湿った嫌な臭いがして、お客様から相談を

                  受けたことはありませんか?          

                  そこで、洗浄力があるプロシオンエキストリームカ

                  ーペットクリーナーを使うことで、出来る限り水の

                  使用量を減らした施工を行い、生物汚染物質を発生

                  させない、室内環境をお客様にご提供をしてはいか

                  がですか。                  

                   

                   

                   

                  驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

                  Sales team @ Procyon Japan Inc. 
                  動画配信中
                  カーペット清掃 絨毯清掃 

                   

                  シミ落とす クリーナー 洗剤
                   

                   PROCYON JAPAN
                  プロシオン ジャパン
                  TEL: 027-232-3851
                  FAX: 050-3730-9054
                  Mail: sales@procyonjapan.jp
                  URL: http://procyonjapan.jp

                  プロシオンジャパン IAQnews No.1

                  2018.01.08 Monday

                  0

                     

                    皆さんは、IAQ(Indoor Air Quality)室内空気質という言葉を聞いた事がありますか?


                    欧米やアジア(中国、シンガポールなど)では大気汚染と同等かそれ以上に問題となっているものです。

                    では、なぜ室内空気質が問題となるのか?

                    米国環境保護庁(EPA)のホームページによると、
                    『ほとんどのアメリカ人は、屋内で最大90%の時間を過ごしています。また、勤務時間のほとんどを屋内で過ごしています。EPAなどが実施した調査によると、屋内の空気環境は時に、屋外よりも高いレベルの汚染物質で汚染されています。

                    1989年のEPAの報告書では、室内空気質が改善されたオフィスでは、生産性が高まり、労働時間を減らすことができた。また室内空気質が改善されていないと、生産性の悪さと、汚染物質により病気にかかり、医療費などで毎年数十億ドルのコストがかかるといわれています。』

                    これはオフィスだけに限らず、病院、ホテル、学校、商業施設、住居等の屋内において全てにいえることです。

                    室内空気質は、清掃により改善することは可能です。

                    揮発性有機化合物を含まない、天然成分からできているプロシオン製品は室内空気の汚染を改善してゆくことが出来ます。

                    今後もプロシオンジャパンは、様々な情報を皆さまにご提供していこうと思っております。

                     

                     

                     

                    驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

                    Sales team @ Procyon Japan Inc. 
                    動画配信中
                    カーペット清掃 絨毯清掃 

                     

                    シミ落とす クリーナー 洗剤
                     

                     PROCYON JAPAN
                    プロシオン ジャパン
                    TEL: 027-232-3851
                    FAX: 050-3730-9054
                    Mail: sales@procyonjapan.jp
                    URL: http://procyonjapan.jp

                    PROCYONからの提案 〜IAQ(室内空気質)運動(5)〜

                    2017.05.08 Monday

                    0
                      IAQ(Indoor Air Quality)という新しい考え方

                      《あなたの室内空間は安全ですか》

                      日本でのIAQ運動を開始します

                      IAQ(室内空気室)という考え方は日本ではまだなじみがありません。
                      室内空気の汚染がどれほど人の健康に重大な影響があるかということにもあまり関心がありません。
                      しかし、海外ではすでに「人がいかに健康に生きるか」ということに焦点があてられ、健康な暮らし
                      のためのアクションプログラムが国をあげて作成され、実践に移されています。

                      PROCYON JAPANはソープフリーPROCYONという史上稀有な優れた洗剤を皆様に紹介し、
                      新しい試みの第一歩をここに、しるしたいと思います。

                        天然成分 カーペットクリーナー
                      驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

                      Sales team @ Procyon Japan Inc. 
                      動画配信中
                       
                      強い洗浄力 
                      カーペット清掃 絨毯清掃 

                       

                      シミ落とす クリーナー 洗剤
                       

                       PROCYON JAPAN
                      プロシオン ジャパン
                      TEL: 025-367-0153
                      FAX: 050-3730-9054
                      Mail: sales@procyonjapan.jp
                      URL: http://procyonjapan.jp