プロシオンジャパン IAQnews No.5

2018.04.01 Sunday

0

     

    IAQnews No.4はこちら

     

    前回、PM2.5は粒子サイズが小さい為、呼吸器系な

    ど健康へ悪影響があることをご紹介させていただき

    ました。$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

     

    今回は、室内に存在する状況や発生する仕組みにつ

    いてご紹介いたします。$$$$$$$$$$$$

     

    粒子状の汚染物質は、粒子サイズが小さいほど長く

    大気中に浮遊していることが可能ですので、発生源

    から離れた場所でも汚染の影響を受けるのです。

     

    換気などのために開けた窓から、大気と一緒に室内

    に入り込むこともあります。$$$$$$$$$$

     

    外から入ってきた人の衣服に付着して室内に持ち込

    まれることもあります。$$$$$$$$$$$$
    また室内で発生する場合もあります。前々回、VOC

    (揮発性有機化合物)についてご紹介したと思います。
    このVOCが、光などにより化学反応を起こし、$$

    PM2.5などを発生させるのです。これらにより、室

    内でも粒子状物質が存在する状況となるのです。

     

    室内に持ち込まれたり、発生した粒子状物質は除去

    出来いと数日から数週間で床面に落ちていきます。
    その床面がカーペットであった場合、粒子状物質は

    繊維に付着し室内にとどまります。$$$$$$$
    ここで、VOCを含む洗剤でカーペットの洗浄作業を

    行うと、更に室内の空気環境を悪化させることを、

    皆さんはご理解いただけると思います。$$$$$


    では、この様な状況下でVOCを含まない洗剤プロシ

    オンを使用してカーペット清掃を行うとどのような

    変化が起こるのか、アメリカでの実証結果がありま

    す。$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

     

    次回はこの点についてご紹介したいと思います。

     

     

     

    驚きの洗浄力、なのに中和剤要らず。世界標準IAQ満たし来たるオリンピック対策もバッチリ。

    Sales team @ Procyon Japan Inc. 
    動画配信中
    カーペット清掃 絨毯清掃 

     

    シミ落とす クリーナー 洗剤
     

     PROCYON JAPAN
    プロシオン ジャパン
    TEL: 027-232-3851
    FAX: 050-3730-9054
    Mail: sales@procyonjapan.jp
    URL: http://procyonjapan.jp

    コメント
    コメントする